MSD(マスター・スクーバ・ダイバー)
MSD(マスター・スクーバ・ダイバー)とは、ダイバーにとって必要不可欠な知識と、さまざまなダイビング活動や環境でスキルを磨きマスターした証である称号です。
専門のコースがあるわけではなく、そのダイバーの経験を表彰するものです。多くのダイビング経験しているのと同時にトラブルの予防・対処能力も備えた、最も安全なレジャー・ダイバー、それがマスター・スクーバ・ダイバーなのです。
   
 
PADIアドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー、
PADIレスキュー・ダイバー、5種類以上のPADIスペシャルティ資格
ログブックに記録された50ダイブ以上のダイビング経験の証明
MSD申請料 \10,500
MSD申請書にご記入下さい。
必要書類のご用意
・AOW・RED・SP5種類のCカード
・50ダイブの確認ができるログブック
・縦4cm×横3cmの申請用カラー写真1枚
2011年度 
MSDチャレンジ実施中!